Skip to Main Content

増田・舟井法律事務所は、商事・競争・取引に関連する分野の法律問題はもとより、同分野におけるクライアントの事業目標の達成において、米国内外のほぼすべての業界・業種の企業をサポートしています。数十年に及ぶ実務経験をもとに、それらの案件に伴う複雑な問題を独自の視点から分析し、クライアントによる事業成功のチャンスを最大化しする一方で、リスク負担を最小限に抑えるための解決策を提供してします。

これまでに手掛けた競争・取引関連案件には、独占禁止法、不公正な取引慣行、輸出入コンプライアンス、米国内外の販売・流通契約、担保付販売契約、米国内およびクロスボーダー・ロジスティクス、ならびに米国食品医薬品局(FDA)へのコンプライアンスのほか、政府との契約、バイ・アメリカン政策への対応にまで及びます。また、競合他社の談合および不当・詐欺的・腐敗的取引慣行等、競争力のある今日の経済に影響を及ぼす様々な連邦法・州法および判決についてもクライアントをサポートしています。さらに、価格設定、営業秘密、知的財産、虚偽広告、従業員の引き抜き、および競業禁止義務違反に関する問題にも対応しています。

当部門の弁護士は、取引関連政策の基礎を成す法的・経済的側面の双方を熟知するとともに、ランハム法、連邦・州の詐欺防止法、営業秘密保護法、シャーマン法・クレイトン法・ロビンソン・パットマン法といった独占禁止関連法、トレードドレスおよび取引物誹毀法、ならびにバイ・アメリカン法およびバイ・アメリカン条項に関する深い知見を有しています。

当事務所は、国務省、司法省、商務省、連邦公正取引委員会(FTC)、米国食品医薬品局(FDA)等、競争・取引を監督・管理する州および連邦機関と効果的なやりとりをする術を心得ており、米国内外の物品、サービスおよびコミュニケーション分野でのデジタルおよび商事取引に伴って米国で発生する法的問題の解決を専門としています。当部門の弁護士が本分野において提供するアドバイスおよび代理業務のクオリティの高さは、米国内外の企業のための地方・全国レベルでの製造・流通・販売・サービスシステムにかかわる多数のプロジェクトを成功に導いた実績のみならず、当事務所に継続的に依頼をして下さる複数のクライアントの存在にも表れています。

また、訴訟に至った場合には、複雑な競争法関連の問題が絡む米国内およびクロスボーダー紛争の解決において、クライアントに徹底したアシストを提供しています。その際、当事務所のグローバル・ネットワークを活用し、経験豊富な世界各国の弁護士を関与させながら、米国内外での取引問題に対処すべく、包括的アドバイスの提供を実現させています。

.
業務内容 主な取扱案件

主な取扱案件

プエルトリコの連邦裁判所で係争中であった屋外電力装置製造業者に対する不法取引解除に基づく損害賠償の請求で、同製造業者を代理し、非常に有利な条件で和解に導いた。

連邦および州裁判所において、営業秘密保護、不正競業、信任義務違反その他複雑な事件における企業の代理を行った。

数億ドル相当の販売およびファイナンスに関する長期契約を含めて、機械設備販売および融資契約について交渉に当たった。

ビデオゲームの開発と販売を行う国際企業のために、ソフトウェア開発、使用権許諾および代理店契約について交渉に当たった。

連邦裁判所でスタンド・バイ信用状に関する紛争について邦銀を代理し400,000ドルを超える金額の判決を獲得した。

米国およびメキシコにおける工業設備の販売に関わる担保付資金調達契約の交渉および契約書の作成に携わった。

印刷、電子部品、自動車部品および機械工具など様々なビジネス業界に属するクライアントのために、販売代理店契約および売買契約書を作成し、同契約の交渉および実施を行った。

大手電子自動車メーカーに対する製造機器の供給について、工業機械サプライヤーにアドバイスした。

資本設備メーカーが、シリコンバレーの大手消費家電製品メーカーと設備開発・購入契約を締結した際に支援した。同資本設備メーカーの主要知的財産権を保護すると共に、相手方当事者に対して生じ得る補償および責任を最小限に留めた。

世界市場向け光学および電子製品の製造会社との間で締結した戦略的契約の下で、価格設定について争っていた電子部品製造業者を代理し、その価格設定が正確であることを証明した。

日系大手産業機器メーカー(およびその外国子会社)が、世界市場で事業を展開しているヨーロッパの取引先(およびその子会社)との供給契約と製造技術の使用許諾権の再編を行った際に代理した。それにより、年間売上高を数百万ドルも伸ばすことができた。

一流ブランド電化製品の部品メーカーの部品が、第三者によって、同メーカーの競争相手の製品に使用され、かかるメーカーの安全なサプライ・チェーンが妨害され、および調査が行われた際に助言し援助した。

1000万ドル相当の輸入品に対する関税額の申告を怠っていた大手工作機械輸入会社を代理し、米国税関に対する事前開示を行うことで多額の罰金支払を回避した。

米国政府が鉄製品の輸入に課した相殺関税および不当廉売関税の法令による影響とかかる法令に対処するために必要な財務戦略について、機械部品の大手製造会社に助言した。

自動製造機器サプライヤーが商用宇宙船の大手製造会社に機器を供給する際に、輸出管理規則の遵守に関してアドバイスした。

弁護士等紹介

弁護士等紹介

エドワード アンダーヒル
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
ゲーリー ヴィスト
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
スティーブン キャッツ
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
ケントン クノップ
アソシエイト, シカゴ
Tel 312.245.7460
ラインホールド クレイマー
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
ジョン スタニス
プリンシパル, シャンバーグ
Tel 847.734.8811
笹本 ナンシー
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
ジョセフ パリシ
シニア・カウンセル, シャンバーグ
Tel 847.734.8811
スティーブン プロクター
プリンシパル, シャンバーグ
Tel 847.734.8811
エイサ マーケル
プリンシパル, ロサンゼルス
Tel 310.630.5900
大山 もにか
プリンシパル, シカゴ
Tel 312.245.7500
ジウォン リー
アソシエイト, シカゴ
Tel 312.245.7500
小林 城治
所長, シカゴ
Tel 312.245.7500
ミラー 山田 幸代
アソシエイト, ロサンゼルス
Tel 310.630.5900
ニュース&イベント
著書・論文
Another Dilatory Claimant Loses Out
The 7th Circuit Court of Appeals has faced multiple claims in which the defendants raised a statute of limitations defense, with mixed…
米商務省、輸出規制の範囲を拡大 
米国商務省産業安全保障局(BIS)は、今後数週間以内に、米国の「国家の安全保障において重要 (essential to the national security)」な「先端技術 (emerging…
Buyer's Failed Claim of Breach of Requirements Contract Takes a Strange Turn – Enforceable as a Supply Contract for Fixed Quantity
On December 7, 2015 we reported on a 7th Circuit opinion in which a buyer failed in its efforts to enforce a supply agreement as a…
FDA登録-食品施設における2018年末までの登録更新義務について
今年は、米国食品医薬品局(「FDA」)への登録を義務づけられたすべての食品施設が、登録を更新しなければならない年である。従って、該当する食品会社は、今年末までに更新手続きを行う必要がある。ここで注意すべきことは、今年初めて登録したばかりの食料施設も登録更新義務の対象となることから…
Manufacturer Loses Big Time Twice – to its Customer and to its Insurance Company
Berry Plastics Corporation (now known as Berry Global, Inc.) is a manufacturer of primarily plastic packaging products. It encountered some…
米国、中国製品に対する関税第三弾発動
米国通商代表部(USTR)は、9月の第4週目に入り、10%の追加関税賦課対象となる中国原産品を列挙した第三のリスト(リスト3)の最終版を公表した。この新たな関税は、2018年9月24日より適用開始となり、6,000品目以上の消費財に影響を与えることとなる。関税賦課対象となる中国製…
Breach of Contract and Interference Claims Fail Due to Statute of Limitations
In a recent update, we discussed a topical 7th Circuit Court of Appeals case in which an unpaid law firm successfully fended off a defense…
Ten Years After Crash, Litigation Continues – Directors of Bankrupt Holding Company not Liable to Trustee
The Great Recession of 2008 may seem a distant memory. September 15, 2018 is the 10th anniversary of the Lehman Brothers bankruptcy, the…
エスカレートし続ける米国の対中追加関税
米国政府が、第2弾となる25%の輸入関税を発動した。これにより、第1弾と合わせると計500億ドル相当の中国からの輸入品(リスト1およびリスト2)に対して同関税が賦課される事態となった。こうした事態を受け、多くの企業が、中国の工場を介さずに自社の製品や部品を生産できないか、あるいは…
Unsigned Contract Still a Written Contract
Can an unsigned contract still be a contract? The answer is yes, for statute of limitations purposes, says the 7th Circuit Court of…
Fraudster's "Blame the Victim" Defense Fails
Richard Carter was a rancher in Wyoming where he operated a family-owned cattle ranch. He had the misfortune of using a dishonest broker…
"Notwithstanding Anything to the Contrary" Language Disputed in Recent Case
Drafters frequently use language such as “Notwithstanding anything [in this section] or [in this agreement]” to emphasize and make clear…
米国政府、中国製品に対する関税の適用除外も認める方針
中国から製品や部品を米国に輸入する企業は、米国通商代表部(USTR)が発表した当該輸入品に課せられる25%の関税からの適用除外申請方法に注意を払っていただきたい。中国からの輸入品に対する適用除外を申請する者は、10月9日の申請期限を念頭に置きつつ、当該製品が中国からのみ入手可能で…
米商務省、鉄鋼およびアルミ製品別による関税免除を認める
先週、米国商務省は、7社の企業が米国に輸入する計42種類の鉄鋼製品を、米通商拡大法第232条による鉄鋼・アルミニウム関税の適用から除外すると発表した。本第232条は、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジルおよび韓国を除く、すべての国から輸入される鉄鋼およびアルミニウムに適用される…
GDPR(一般データ保護規則)とEU域外のビジネス~標準契約条項にも注意が必要
ほとんどのビジネス関係者は、今週EU域内で施行され、一定の海外ビジネスにまで影響を及ぼしている一般データ保護規則(GDPR)について既に周知されていることと思う。同規則を遵守するため、EUから第三国へデータを移動させることが確実であったり、あるいはその可能性を完全に否定できないと…
米国、中国製品への関税賦課の保留を発表
この日曜日(2018年5月20日)に、米国のスティーブン・マヌーチン財務長官は、中国製品への関税賦課を当面保留とすると発表した。これは米中政府協議後、共同声明として発表されたものである。中国は、米国からの特定の製品について輸入量を増やすと発表している。しかしながら中国政府は金額的…
The New EU Data Protection Regulation - A Global Standard For Data Privacy
Authors: Reinhold Krammer Co-Author: Caroline Kaeb (Foreign Legal Adviser) The new EU General Data Protection 2016/679 regulation (the…
中国製品への輸入関税に関する意見公募期間の終了迫る
米国通商代表部(USTR)により25%の追加関税を課すことが検討されているおよそ1300品目にも及ぶ中国からの輸入品のリストに対する意見公募期間が、今週金曜日(2018年5月11日)に終了する。USTRは、当該リスト案に関する公聴会を5月15日に開催する。公聴会への出席希望者は、…
Trademark Licensees in Limbo Again?
After a January 2018 decision by the First Circuit Court of Appeals, trademark licensees are faced with uncertainty again. (In re…
DOJ Announces First-of-its-Kind Settlement Regarding "No-Poach" Agreement
On April 3, 2018, the Antitrust Division of the U.S. Department of Justice (“DOJ”) announced that it filed a civil antitrust lawsuit…
FTC Updated Guidance to Avoid "Gun Jumping" Liability During M&A Negotiations
On March 20, 2018, the U.S. Federal Trade Commission (“FTC”) issued updated guidance concerning compliance with the antitrust laws while…
フェイスブックに対するプライバシー訴訟: 米国式データ管理
3月下旬、フェイスブックは、数千万人にも及ぶフェイスブック利用者のデータにケンブリッジ・アナリティカがアクセスしたことに関連した、あるいはそのような事実が暴露されたことを誘因した少なくとも16件の個別の訴訟に直面していた。米国の大企業による過去のデータ漏洩事件を指標とするならば、…
2018年米国輸入関税の概要
2018年に入り、トランプ大統領は、米国への輸入品に対し以下の三つの異なる関税を課すよう命じた。 家庭用大型洗濯機および太陽光パネルの輸入に対する米通商法201条に基づく緊急輸入制限(セーフガード) 鉄鋼およびアルミニウムの輸入に対する米通商法232条に基づく関税…
米鉄鋼・アルミ関税の適用除外国に関する最新情報
2018年3月21日-トランプ政権は、次の国からの輸入品については米通商拡大法232条に基づく鉄鋼・アルミ関税の適用を暫定的に停止することを発表した。 カナダ メキシコ アルゼンチン オーストラリア ブラジル 韓国 欧州連合(EU) …
E-1 Treaty Trader vs. E-2 Treaty Investor in the Age of Tariffs and Trade Wars
On March 23, 2018, in accordance with the March 8, 2018 Presidential Proclamation, the US will assess a 25% tariff on imported steel and a…
米国商務省は、鉄鋼およびアルミに対するトランプ関税の適用除外のための新たな手続きを輸入者に提示
今週、米国商務省産業安全保障局(BIS)は、鉄鋼およびアルミニウムの輸入に課せられた非常に高額な関税から特定の製品を適用除外とするための米国内の利害関係者による除外申請を受理し始めた。この新たな製品別適用除外手続きに関しては、5月18日まで一般からの意見を募っており、商務省が今年…
米国商務省は、鉄鋼およびアルミに対するトランプ関税の適用除外のための新たな手続きを輸入者に提示
今週、米国商務省産業安全保障局(BIS)は、鉄鋼およびアルミニウムの輸入に課せられた非常に高額な関税から特定の製品を適用除外とするための米国内の利害関係者による除外申請を受理し始めた。この新たな製品別適用除外手続きに関しては、5月18日まで一般からの意見を募っており、商務省が今年…
鉄鋼およびアルミに対する米国輸入関税の状況
米国は、2018年3月23日以降に輸入される全ての鉄鋼およびアルミニウムの価格に対し、それぞれ25%および10%の輸入関税を課すこととなる。この新しい関税は、 鉄鋼およびアルミニウムのバー、棒、パイプ、シート、プレート、鋳塊、および類似の製造原材料および部品に対し、 …
Does Vague and Subjective Wording Imply A Meaningless Contract?
Contracts should be precise and objective. Drafters should avoid subjective and vague language that could be subject to conflicting…
Another Release Unsuccessfully Attacked by Releasing Party
In our update of January 2, 2018, we reported on a 7th Circuit case in which the releasing party, ADM, unsuccessfully tried to overcome the…
FTC Announces Increased Hart-Scott-Rodino and Clayton Act Section 8 Thresholds for 2018
The Federal Trade Commission (FTC) has announced its 2018 jurisdictional and filing fee thresholds under the Hart-Scott-Rodino Antitrust…
Challenger to Arbitration Award in More Trouble
In our December 4, 2017 Commercial, Competition & Trade Update, we discussed a recent 7th Circuit case in which the losing party in an…
Termination and Settlement Agreement is Really Final, In Spite of Efforts to Overturn
Most parties which conclude a release and settlement, or similar, agreement would probably expect the agreement to be final. According to a…
Another Failed Effort to Overturn Arbitration Award
In several previous Risk Management Updates, we have reported on losing parties' challenges to an arbitration award. While challenging an…
Fraudster and Victim Both Fail to Shift Loss
Anyone faced with a claim or a loss will look for someone else to pay the claim or bear the loss. In an interesting decision from the 7th…
Dealer's $6.5 Million Judgement Against Supplier Reversed Under Indiana Franchise Law
Courts and lawyers must deal with ambiguous statutes all the time. But Judge Wood's frustration with the Indiana Deceptive Franchise…
Effects of Assignor's Bankruptcy on Assignment of Payment Stream
In a May 2, 2017 decision, the Sixth Circuit Court of Appeals decided the fate of a stream of rental payments from the bankrupt owner of a…
Federal Regulator to Accept Comments on Proposed Curbs to Late Charges for Containers
Less than a year after the West Coast ports of the United States recovered from labor disputes that resulted in significant transportation…
U.S. Federal Judge Refuses to Alter Bankruptcy Orders Protecting Hanjin Shipping Co. Ltd.
Recent Events The federal district court in New Jersey recently denied an appeal by maritime creditors of Hanjin to lift bankruptcy…
Emergency Appeal in Hanjin Shipping Case Highlights Disconnect between Bankruptcy and Maritime Law in the United States
A number of towage and bunker suppliers in the Hanjin Shipping Co. Ltd. chapter 15 case have requested the intervention of a district court…
UNCITRAL Model Law Assists in Flow of Hanjin Containers during Bankruptcy
This past weekend, Hanjin vessels commenced unloading operations on the U.S. West Coast for the first time since Hanjin filed its…
Hanjin Shipping Now Under U.S. Bankruptcy Protection: Options for Shippers and Intermediaries
Yesterday afternoon in Newark, New Jersey, Judge John K. Sherwood of the U.S. Bankruptcy Court granted Hanjin Shipping Co. Ltd.'s request…
The Gap is Closing on Vessel Seizures in the Hanjin Emergency
The Wall Street Journal has recently observed that if Hanjin Shipping Co. Ltd. fails in its attempts to reorganize and emerge from…
Judges Clash in Overturning Arbitration Awards
The debate about arbitration vs. litigation goes on, with partisans both for and against. One argument used by both sides is the finality…
Giving Up What You Are Entitled To
There were two recent cases from the 7th Circuit Court of Appeals, one on May 16 and one on May 17. The parties, judges, and areas of law…
End-User Makes End-Run to Sue Manufacturer/Supplier of Competing Product
One of the issues to be negotiated in a distributorship agreement is the allocation between the manufacturer and the distributor of risks…
Trademark Infringement Suit That Should Not Have Been
Often trademark infringement suits result from the unanticipated intersection of two apparently unrelated products or services. Sometimes…
Requirements Contract or Not? Courts Disagree
A contract for the sale of goods should state a quantity to be enforceable. (Uniform Commercial Code Article 2-201). Article 2 of the UCC…
Update: Bad Faith Negotiation or Hard Bargaining? Turns Out to Be Hard Bargaining
In an August 3, 2011 Business Update, we reported on a 7th Circuit decision which a thwarted purchaser of a business sued to recover a…
Dissatisfied Buyer Loses $2.7 Million on "Economic Loss" Doctrine
Child Craft, LLC (also known as Harrison Manufacturing, LLC) manufactured furniture for young children and infants. One of its key…
Wisconsin Dairy Equipment Manufacturer Gets Milked By Court
BouMatic is a Wisconsin dairy equipment manufacturer. Tilstra Dairy Equipment was its dealer in southwestern Ontario. BouMatic was not…
Contract With One-Sided Termination Enforced – Not a Perpetual Contract
In an earlier Risk Management Update, we reported on an Illinois case in which the court declined to enforce what it considered to be a…
"Exclusive" is a Dangerous Word to Use in Agreement
Many sales and distribution agreements purport to grant "exclusive" rights to a distributor or sales representative. A recent 7th Circuit…
Court Strikes Down Bogus Arbitration Provision
Courts generally bend over backwards to enforce a freely negotiated arbitration provision, especially between commercial parties. But a…
Fictional "Clean Slate" Computer Program Used In Batman Movie Is Not Infringing Existing Trademark
A recent decision of the 7th Circuit Court of Appeals discussed the concept of "confusion" with respect to an unusual trademark…
Conan Doyle's Estate's "Quixotic" Efforts to Prevent Publication of Sherlock Holmes Book
A recent case from the 7th Circuit Court of Appeals illustrates the time and expense required to respond to even a non-meritorious claim of…
Case Again Illustrates Importance of Terms and Conditions Especially Choice of Law – Seller May Lose Chance to Claim Interest and Attorneys' Fees
VLM Food Trading International, Inc. (VLM) was a Canadian agricultural supplier. One of its customers was Illinois Trading Company…
Borrower Escapes, But Guarantor Does Not, on $17 Million Debt
In a recent Risk Management Update, we reported on an Illinois case in which Michael Finley, former NBA star, avoided liability on his…
Another Case Where Freedom of Contract Goes Too Far – A Perpetual Contract
In an earlier Risk Management Update, we reported on a case in which a court refused to enforce what it perceived as an unenforceable…
Illinois Court Either Confirms or Limits Scope of Illinois Sales Representative Statute
The Illinois Sales Representative Act (820 ILCS 120/0.01 et. seq.) ("Act") is intentionally very favorable to sales representatives. It…
Freedom of Contract Goes Too Far - $4.3 Million Escrow is Not Liquidated Damages, But Unenforceable Penalty
One of the principals courts repeatedly cite is that of freedom of contract. For example, in a recent Risk Management Update, we discussed…
"Fiasco" Creates "Peculiar Case" – Unpaid Creditor Loses Chance for Summary Judgment
A common scenario in which a bank offered a line of credit based on a daily cash collateral report created a "peculiar case" which the…
Slow Creditor Loses Out on Chance to Collect $8 Million
There are cases when creditors, who are rarely favored with the passage of time, wait far too long to collect their debt. An example of a…
Protecting "Cracker Barrel" Trademark: Kraft Foods Has Good Week, Starbucks and Cracker Barrel Do Not
As was widely reported, on November 12, Kraft Foods won a $2.23 billion arbitration award against Starbucks arising from Starbucks' early…
Warning to Corporate Plaintiffs: Beware of Suing in a State Where you are Not Qualified
Corporations are created under state law. A corporation created under the law of one state can transact business in another (foreign)…
Former NBA Star Has to Take His Game to Another Level – Appeals Court Refuses to Enforce NBA Star's Personal Guaranty
Tim Grover is a celebrity athletic trainer whose clients have included Michael Jordan, Dwayne Wade, Scottie Pippen and other current and…
Limitation of Liability Contract Provision Enforced – Hotel Owner Loses $4.1 Million
It is common for a contract to include provisions that allocate risks and liabilities among the parties. These could range from a complete…
Effort to Reverse Arbitration Award Fails
In a recent Risk Management Update, we described the "arbitration from hell" in which the 6th Circuit Court of Appeals reversed and vacated…
The Arbitration from Hell
Supporters of arbitration as a form of dispute resolution point to its many advantages. These include quicker resolution, finality and use…
Lessons for Secured Creditors in Recent Decision
A recent Seventh Circuit decision authored by Judge Posner offers several lessons for secured creditors competing over the same collateral…
Forum Selection Clause Enforces "Home Court" Advantage
As playoff season approaches in professional football, basketball and other sports, teams will compete for "home court" advantage. Most…
Without a License, Distributor Not Franchisee, Says New Jersey Federal Court
One of the banes of a commercial lawyer is the distinction between an ordinary distributorship and a "franchise" under state law. Most…
Risks and Rewards of Sales Requirements in Distributor and Sales Representative Agreements
Suppliers, when appointing a distributor or a sales representative, will often want to include minimum sales requirements. These…
Written Sales Representative Agreement Succeeds in Limiting Commissions of Terminated Representative
It is common for manufacturers and sellers of products to use independent sales representatives to generate sales. These arrangements can…
Statute of Frauds Defense Fails Based on Course of Dealing
The statute of frauds requires certain contracts to be evidenced by a writing to be enforceable. It is based on an English statute from the…
7th Circuit Creates Conflict Among Federal Courts Regarding Ability of Bankrupt Trademark Licensor to Reject License Agreement; U.S. Supreme Court May Need to Decide
In a recent important decision, the 7th Circuit Court of Appeals held that a trademark licensor could not use its bankruptcy to deny the…
Bankruptcy of Licensor Threatens Twenty Year Old Trademark License in M&A Transaction
Merger and acquisition transactions frequently have included ongoing obligations of the parties to each other. In a recent decision by the…
イベント
ニュース
増田・舟井が、仲裁に付された請求において棄却を獲得し、クライアント企業を完全防御しました。
Masuda Funai demonstrated its ability to resolve complex legal matters involving multiple practice areas and jurisdictions by obtaining the…
Masuda Funai Welcomes Three New Attorneys
Masuda, Funai, Eifert & Mitchell, Ltd. is pleased to announce the addition of Lisa Dreishmire and Kenton Knop as attorneys in the firm’s…
Masuda Funai Hosts Northern Ireland Delegation
Masuda, Funai, Eifert & Mitchell Ltd. hosted the Northern Ireland Delegation on April 16, 2018 as part of its ABC Mission visit to Chicago…