Skip to Main Content

ストレイン弁護士は、1997年以来、米国の移民国籍法を専門としている。帰化申請、家族ベースの永住権申請、雇用ベースの永住権申請等、米国移民国籍法のあらゆる案件においてクライアントを代理する。また、H1-Bビザ、Lビザ、EビザおよびTNビザ等の非移民ビザのほか、PERM申請(労働許可)、Form I-9(就労資格証明書)に関わる雇用主のコンプライアンス問題も手掛ける。

続きを読む

クライアントのニーズを先読みし、複雑な移民法上の決定が数十年後に企業や個人に及ぼす影響を踏まえた上でアドバイスを提供する能力は高い評価を得ており、各クライアントの事業目標に合わせた解決策を助言している。

ストレイン弁護士は様々な法律団体やビジネス団体に参加しており、 1997年以来、米国移民法弁護士協会(AILA)のメンバーとして活躍している。2013年から2014年にかけてはシカゴ支部の会長を務め、その後もAILAの数多くの委員会に所属している。平和部隊のボランティア(グアテマラ)として活動した経験も有し、スペイン語に堪能。

取扱分野

学歴

  • ディポール大学ロー・スクール卒業, (1996年J.D.取得)
  • カンザス大学卒業, (1989年B.F.A.取得)

弁護士資格

  • イリノイ州弁護士資格
  • 連邦地方裁判所イリノイ州北部地区活動資格

言語

  • スペイン語
.
主な取扱案件
会員・役職

会員・役職

米国移民法弁護士協会
執筆・講演等
著書・論文
米国疾病予防管理センター(CDC)、国外から空路で入国する渡航者に対する新型コロナウイルス陰性証明書の提示義務を撤廃
On June 10, 2022, the Center for Disease Control (CDC) announced that the order requiring persons to show a negative COVID-19 test or proof…
EビザおよびLビザ保持者の配偶者の労働許可証(EAD)の延長に関する最新情報(2021年11月12日クライアント・アドバイザリー更新版)
2022年5月11日、米国移民局(以下「USCIS」といいます)は、所定のH-4ビザ、EビザおよびLビザ保持者の配偶者が取得している労働許可の自動的延長に関して、昨年(2021年11月12日)発表した政策提言の最新情報を発表しました。 …
米国移民局、特定の労働許可証(EAD)の自動延長期間を一時的に延長
The U.S. Citizenship and Immigration Services (USCIS) has announced that beginning May 4, 2022, it is temporarily amending existing DHS…
米国移民局、2023年度H-1Bビザ申請登録の抽選結果を発表
The United States Citizenship and Immigration Service (USCIS) has announced the results of the fiscal year 2023 (FY2023) electronic H-1B…
米国移民局、特急審査申請プロセス(Premium Processing)を段階的に再開しバックログを削減するための措置を発表
The United States Immigration and Citizenship Service (USCIS) announced actions aimed at increasing efficiency and reducing burdens to the…
米国国土安全保障省(DHS)、フォームI-9 のリストBに関する暫定的対応を2022年4月30日付で終了
The Department of Homeland Security (DHS) has announced that it is ending its temporary policy allowing employers to accept expired List B…
2023年度H-1Bビザ申請、応募期間は2022年3月1日~2022年3月18日
The H-1B quota registration process for fiscal year 2023 will open Noon Eastern on Tuesday, March 1st and run until Noon Eastern on March…
2023年度H-1Bビザ申請の抽選応募、2022年3月1日に開始
United States Citizenship and Immigration Services (USCIS) announced that the electronic registration process for the fiscal year 2023 H-1B…
米国国土安全保障省(DHS)、STEM OPT対象の専攻分野をさらに拡大
On January 20, 2021, the Department of Homeland Security (DHS) announced it is adding 22 qualifying fields of study to the STEM OPT…
医療従事者、労働許可証(EAD)更新手続きにおいて特急処理の要請が可能に
On December 28, 2021, U.S. Citizenship and Immigration Services (USCIS) announced that, effective immediately, healthcare workers with…
米国移民局、H-1Bビザ、EビザおよびLビザ保持者の配偶者の労働許可証(EAD)の延長に関する政策提言を発表
[Update to the November 10, 2021 Client Alert] 2021年11月12日、米国移民局(以下「USCIS」といいます)は、所定のH-1Bビザ、EビザおよびLビザ保持者の扶養を受ける配偶者の労働許可証(Employment…
米国国土安全保障省(DHS)、H-4ビザ/L-2ビザ保有者の労働許可証(EAD)申請処理における遅延の軽減に向けて和解契約を締結
Spouses of H-1B and L nonimmigrants have long faced significant hardships due to extreme delays in processing times by the U.S. Citizenship…
ニュース
増田・舟井の移民法部門に新たなメンバーが加わりました。
Masuda, Funai, Eifert & Mitchell, Ltd. is pleased to announce the addition of Julie T. Emerick and Derek W. Strain to the Immigration Group…
受賞歴

受賞歴

  • イリノイ州「Super Lawyers」 2009年度~2011年度、2014~2022年度
  • 「Leading Lawyers」 2012年度~2022年度
  • 「The Best Lawyers in America」 2012年度~2022年度