業務分野

増田・舟井法律事務所は、クライアントのビジネスの確立からその成長にかかわる全ての側面をアシストする総合法律事務所です。所属する弁護士は、専門とする業務分野における専門知識を培う一方で、他業務分野とも互いに協力し、多角的に問題を解決する柔軟な体制を整えています。事務所全体がひとつのチームとなり、クライアント独自のニーズに合わせた効率的かつ一貫したサービスを提供します。